本文へ移動

かささぎ便り

かささぎの里の情報満載
RSS(別ウィンドウで開きます) 

作品展に出展しました(多機能)

2023-12-22
佐賀県障がい者文化芸術作品展に出展しました!
県立美術館・玄関前と展示の様子
12/7~12/17まで開催されていた、佐賀県障がい者文化芸術作品展へ、手作りⅠ班のなかま(利用者)が作品を出展しました。近年は、毎年チャレンジしていて、今年も班全員で協力しながら作った作品も含めて出展していたようです。例年は期間中、作品展自体を観に制作者全員で県立美術館へ行っていたようですが、今年は、新型コロナが落ち着き始めたと思いきや、インフルエンザが猛威を振っていたので、見学は中止となってしまいました。残念。作品自体は、多機能事業所の玄関に当分の間、展示されています。(鳥)

いよいよ大詰め、クリスマスケーキ作り (就B単独)

2023-12-20
大忙しの年末お菓子づくり
手作り星形クッキーも、美味しいですよ。
年末の大イベントクリスマス。そこに乗っかっての最後の販促の取組み。かささぎの里では、目玉のクリスマスケーキの販売がいよいよ今週に迫ってきました。
例年このクリスマス前の1週間はケーキ作りで大忙し。通常の焼き菓子の製造をストップして、クリスマスケーキ一色。今朝も、工房からはトッピング用のクッキーの製造が大詰めのようでした。今年も一番の心配事であったイチゴの仕入れが何とか目途がつき、金額的には全ての材料の値上がりで利益はあまり出ませんが、それでも、利用者、職員一体となって、一年の最後に自分たちの普段の仕事の集大成とでもいった思いで、イチゴたっぷりでフワフワの生クリームをまとった、かささぎの里オリジナル・クリスマスケーキを作る様子は、なかま(利用者)、職員ともに どこかしら楽しそうでした。(鳥)

バスリフトで、楽々入浴。(グループホーム)

2023-12-12
令和4年度佐賀県障害分野のロボット等導入支援事業費補助金でバスリフト
狭い浴槽でも楽に入浴できます。
かささぎホームでは、昨年末、全住居を対象に令和4年度佐賀県障害分野のロボット等導入支援事業費補助金でバスリフトを導入して、活用しています。家庭的な雰囲気のグループホームでは、どうしても一般住宅に近い建物を使用していますので、広さの面でなかなか福祉の専門器具が導入し辛い環境があります。
今回、導入したバスリフトは様々な形状の湯船にも設置が可能で、一般住宅のユニットバスにも何とか設置できました。
まだまだ、自分で湯船に入れる方ばかりですが、先日、足の調子が良くなくふらつくのでと使用されています。
支援される側、する側、共に負担が少なくなるように創意工夫が必要なようです。そもそも、介護的な支援の必要性が少ない、我々のグループホームですが、少しでもスタッフの負担を減らしたいとの思いで導入しています。
(鳥)

一足はやいクリスマスプレゼント!

2023-12-08
世代をこえた音楽ⅭⅮ(音楽ⅭⅮの寄贈 一般社団法人日本レコード協会 様)
年代を超えた、様々な音楽ⅭⅮ
先月、突然にランドセル程の大きさの段ボールで荷物が届きました。送り主は「 一般社団法人 日本レコード協会 」何だろうと思い、中を確認すると包装された新品のⅭⅮがどっさり入っていました。注文した職員もおらず・・・よくよく考えたら、音楽ⅭⅮの寄贈の話をようやく思い出しました。寄贈とわかるとほっとして、ゆっくりと中身を確認しました。最近は、ⅭⅮやカセット、それこそレコード等のメディアを手にすることが無くなっていましたが、ランダムに入れられているⅭⅮを宝探しでもするように手に取っていました。世代をこえた様々な楽曲がはいっていて、多くの利用者に使ってもらえそうでした。早速、生活介護利用の利用者の方中心に、既に活用させて頂いています。それでも、頂いたⅭⅮの多さに、頂いた曲を全部聞くにはもう少し時間がかかりそうです。本当にありがとうございました。(鳥)

12月のイベントラッシュ!(グループホーム)

2023-12-06
年末のお楽しみが戻ってくる。<クリスマス会、忘年会、新年会 etc.>
以前、お伝えしていたように、かささぎの里も、11月から感染防止対策を1段階緩和したので、徐々に以前の様な行事も計画することが可能になってきてます。施設でも、年始あたりに、楽しいイベントがあるようです㊙。で、見出しの年末のお楽しみとは、グループホームの事です。昨年は、年末グループホームを中心に新型コロナの感染が発生拡大し、年末年始、特にホーム担当者や一部のホームのスタッフは本当に、戦場の様な気分で過ごしました。病院もほぼ機能不全に陥り、必要な入院もままならない状況で、かささぎの里のグループホームでも、初めて、3人の新型コロナ陽性者の療養を実施するととなりました。建物丸ごとレッドゾーンに指定し、隣接ホームを起点に対応に当たりました。本当に、スタッフ及びそのご家族には感謝するばかりです。
その様な状況でしたので、イベント等まったくできていません。お正月の”おせち”料理を個々に準備し、各部屋で食べてもらったのが、唯一のお正月気分を感じてもらったことになるのでしょうか。

社会福祉法人かささぎ福祉会
かささぎの里
佐賀県佐賀市金立町大字薬師丸1800-1
TEL.0952-98-1915
FAX.0952-98-1921
mail:katikati@po.saganet.ne.jp


1
4
9
9
8
TOPへ戻る